着色直径の小さいカラコン

小さめのカラコンを探している人は”着色直径が”小さいカラコンを選んでください。
たとえ新しく買ったカラコンのレンズサイズがいつも使っているカラコンより小さくても、着色直径が同じであれば意味がありません。
ではどの位小さいカラコンがいいのかというと、こればっかりは個人個人が自分で試してみないとわかりません。
小さすぎるカラコンを選んでしまうと自分の瞳よりもカラコンの着色部分の方が小さくなってしまいます。
それでもそんなにおかしくは無いとは思いますが、「ちょっとだけ黒目を大きく見せたい」と思っている場合にはそれではだめですよね。

小さめカラコンを探している人というのはおそらく、もうカラコンを使ったことがある人のはずなのでまずは自分が普段使っているカラコンの着色直径を確認してください。
わからなければネットで「商品名 着色直径」みたいなキーワードで検索すればわかるはずです。
そしてどの位小さめのものがいいのかを考えたうえで、今使っているカラコンよりも小さめのカラコンを探していきます。
もし「今使っているカラコンの着色直径は13.6mmだけどはっきり言って宇宙人にしか見えないよ!」というくらいなら、もう思い切って13mmぐらいでもいいのではないでしょうか。
どの位がいいか迷っているなら0.1mmづつ試していくしかありませんね。
こういう場合には1箱10枚入りのワンデーを買うといいです。
失敗した場合にも残った分は取っておけるので、未使用で度が同じなら友達と交換もできますし。
念のために書いておきますが、使用済みカラコンを友達と交換するのは衛生面・安全面から絶対にNGですよ。

それと着色直径が同じでも”くっきりフチ”と”フチなし・ぼんやりフチ”では目チカラというか目の印象が変わってくるはずなのでそこも大事ですね。
とにかく自分に合ったカラコンを見つけるためには気になったカラコンをドンドン試していくしかないです。

参考サイトURL:http://xn--48jueof6a3u6bv756b.biz/
(カラコン 小さめサイズ)